タイムテーブル
 
10:00~10:30 受付
10:30~11:30 生徒による研究発表1(ポスター発表)
11:30~13:00 昼食
 (11:30~13:00 学校関係者の研修)
13:00~14:00 生徒による研究発表2(ポスター発表)
14:00~14:30 おもしろ科学実験
14:50~15:00 挨拶
15:00~16:00 研究者による講演
16:00~16:15 授賞式・閉会の挨拶
18:30~      情報交換会(学校関係者対象)
 
 
企画概要
 
1.生徒による研究発表
中学、高校、高専(1~3年生)の生徒、学生が独自に取り組んだ研究成果を発表。ポスター形式ですので、教員を交えた活発な議論で研究力をさらにアップしよう。(参加自由ですが、発表には事前申し込みが必要です。)
 
2.おもしろ科学実験
科学に関連したおもしろ実験をみんなで体験します。今回は、科学技術を駆使して、様々な証拠をあぶり出す科学捜査を体験します。
講師:沖縄県立球陽高等学校 教諭 中村元紀
演題:科学捜査で犯人を捜せ!
 
3.研究者による講演
最前線で活躍する研究者をお招きし、長年の研究活動でのできごとや感動秘話をお話しいただきます。(参加自由)
講演者:琉球大学 理学部 准教授 山田広幸
演題:台風の謎に迫る
概要:沖縄の生活で避けて通れないもののひとつが「台風」です。天気予報の技術が向上し、数日前から沖縄への接近が予報できるようになりましたが、台風の発生や強さ・大きさには依然として多くの謎が残っています。この講演では台風の謎に迫る気象研究の最前線についてご紹介します。
 
4.学校関係者の研修
 児童、生徒、学生の指導的立場の学校関係者と大学関係者との情報交換を中心に、研究活動を取り巻く諸問題を議論いたします。昼食を取りながらになりますので、ご準備をお願いします。なお、学校関係者の皆様のみ、当日受付でお弁当の注文(10:30まで)を実費負担(500円)にて受け付けますのでご利用ください。(参加自由)